講師紹介

西道 広美

西道 広美Hiromi Saido

株式会社伝耕代表取締役/元P&G アジアパシフィック コスメティックアンドスキンケア リージョナルリサーチマネージャー

消費者理解の活用とは

株式会社 伝耕 代表取締役・一般社団法人WAZATOBA理事・特定非営利活動法人楽しく伝える・キャリアをつくるネットワーク 理事長
外資系企業において、スキンケア商品のアジア・パシフィックでのブランド展開をサポートする調査マネージメントを経験したのち、さまざまな業種の国内外企業・地方自治体に対しブランド構築・商品開発に関する助言・戦略視点からの調査・ワークショップの企画・実施、ブランド構築起点の人材育成事業などを手掛ける。自身が阪神・淡路大震災で被災し、手厚いサポートを受けた恩返しとして、東日本大震災で被災し、存亡の危機にあった福島県の伝産品、「大堀相馬焼」の復興プロジェクトに携わり、伝産品の枠を越えたブランド視点からの商品開発プロデュース(2014年「KACHI-UMA」、2018年「IKKON」)を戦略面で支える。日本酒を楽しみつくす酒器「IKKON」は2018年度グッドデザイン賞を受賞し、海外展開が進行中。また特許庁による支援「地域団体商標海外展開支援事業」ブランドプロデューサーを3年間務め、地域産品の国内外に対する振興をサポートしている。
さらに、マーケティング事業の傍ら、これまでの経験を踏まえ、次世代に向けての社会貢献活動として、変化の時代に生き残るための自己発信力・キャリア開発力を高めるためのプログラムの開発・展開・学会における研究発表を継続的に行っている。

ページTOPへ