講師紹介

和田 浩子

和田 浩子Hiroko Wada

Office WaDa代表、元米P&Gヴァイス・プレジデント
コカ・コーラボトラーズジャパンホールディングス社外取締役、ユニ・チャーム社外取締役、島津製作所社外取締役

開校式/Wazaオリエンテーション ブランド・エクイティ マーケティング戦略演習 College1 final sessionー経営とマーケティング

日本人初の米プロクター・アンド・ギャンブル社(本社)のヴァイス・プレジデント。「P&G Japan」におけるパイオニアとして、多国籍メンバーとの協働の中で、同社の最大の強みである、強いマーケターを偶然ではなく意図して育成し、ブランドを育成し続けるための人材育成制度・組織、マーケティングの仕組み作りを主導した。同時に、「ウイスパー」「パンテーン」「ヴィダルサスーン」の立ち上げや「パンパース」の立て直し等を手がけた。コーポレートニューベンチャー・アジア担当。
2000年、Global Leadership Councilに最初の日本人として入会。後、ダイソン日本支社代表取締役社長、日本トイザらス代表取締役社長兼最高業務執行責任者(COO)。2004年10月、米経済誌「フォーチュン」のパワフルビジネスウーマン50傑に選ばれる。現在は、Office WaDa 代表として、コンサルティング、また社外取締役として経営トップへの提言をする。

なぜ今 Marketing Waza なのか?

これまで数多く、P&Gのマーケティングや人材育成について講演、コンサルティングをしてきました。
多くの場合、お互いに一見の場合が多く、興味を持って頂いたり、面白く思って頂くことは出来たと思います。
しかし、学んだことを相手がうまく使えるように導くことができないという壁にぶち当たっていました。
日本企業の社是にも、顧客視点、エンドユーザー視点、消費者目線等々、お客様第一を掲げている多くの例があります。
それを経営の軸とする仕組みは色々あると思いますが、あまり取り入られていないのが、マーケティングに基づいた手法です。

Equitas の村上さんとP&Gのノウハウを伝播する手法として、やるからには今までにないやり方を試みることしました。
村上さんはP&Gで働いた経験はありませんが、これまで数多くのP&G経験者と仕事を通じて出会いがあり、マーケティングや人材育成の仕組みに大いなる価値を見出し、日本企業の将来を担う方々に学びの場を提供したいと思うパッションに導かれて、ここまで来ました。

Marketing Wazaは、一人の講師の力ではなく、P&G在職中にブランド育成と人材育成の両方で素晴らしい経験と実績を持つ方々でチームを作り、講師陣として、惜しむことなく学んだことを共有しながら、マーケティングを体系的に学べる研修です。
世の中で一般的に考えられているマーケティングの枠を超える厳選された13個のテーマを13人の選りすぐりの講師陣がパッションを持って教える講座です。村上さんと様々な検討をしながら、練り上げられた今までにないマーケティングを学べる研修を提供できることはエキサイティングです。
今までにP&G経験者の講演や研修を経験した方々は、そのパッションを感じることがあったと思います。今回は、それが13倍ということで爆発的、破壊的パッションを浴びることのできる講座です。きっと受講生の考え方がすっかり変わると確信しております。その最終の講座に私も登壇予定です。

Marketing Waza でお目にかかれることを楽しみにしております。

Office WaDa 代表
Marketing Waza 総合監修
和田浩子

ページTOPへ